スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各クランに共通して存在するG2のユニットについて紹介します。

・バニラ

G2バニラ

パワー10000、スキルなしのカードです。
スキルはありませんが10000のパワーはほぼ確実に単体でアタックをヒットさせることができます。
 (リアガード含む)
防御面でも9000以下のパワーのユニットでは単体でヒットさせることができないので地味に強い時も多いです。
G1の低パワーの支援でも15000、16000のラインを作れます。
18000Vに対してはG1のバニラ等の8000以上の支援でなんとか10000ガードを要求できます。
9000以上の支援ができないクランも多いので今後はより重要になると思われます。
ほぼすべてのデッキで採用されるカードですがG1低パワー支援でのライン構築や単体でのヒット性能からゴクウ軸の焼きかげでは特に重宝します。


・エスペシャルインターセプト

インター

インターセプトを行った際にガード値を+5000するスキルを持ったカードです。
スキルはとても使い安く20000ガードを要求される相手に対して10000ガードが足りなくなったりそもそも引けてない時には役立ちます。サイレントトムをガードし易くなるのも評価できます。
反面パワーは8000とG2としては低い値で単体でのアタックのヒットは期待出来ないのでG1の高パワーのカードを多く採用してカバーしたいです。
上記の理由から採用されるデッキを選びますがロイヤルパラディンでは投入されるG1のパワーは7000以上のカードが多く支援さえできれば15000ラインを作る事は容易です。
ロイパラミラーの際には15000ラインで良くアルフレッドのアタックをガードし易くなります。
11000Vに対してもロイパラには8000以上の支援ができるカードが多く存在するのでなんとかできまが13000Vに対しては18000ラインは現状構築できません。
採用枚数を2枚程度に抑えてアルフレッドでスペリオルコールするのが主流のようです。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://answerseeker.blog.fc2.com/tb.php/12-d7a04772

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Extreme

Author:Extreme
ヴァイスシュヴァルツ、ヴァンガード、遊戯王、Lycee等をやっています。
このブログでは主にヴァンガードについて(デッキレシピやカード紹介、考察等)の記事を上げる予定ですがその他の趣味などに関しても書いていきます。
ご質問等ありましたらコメントください。

戦績
MTG
2005年度高校生選手権千葉大会;準優勝
2005年度高校生選手権全国大会;棄権
ガンダムウォー
ガンダムSEED限定構築大会;優勝(SEEDマスターの称号を所持)
十字英雄勲章ピンズ;赤、緑を所持
ヴァイスシュヴァルツ
WSフェスティバル トリオサバイバルカップ(2011年開催);4位
ヴァンガード
ヴァンガードファイトグランプリ2011トリオグランプリ
東京地区大会;優勝
全国大会;3位
大ヴァンガ祭
チャンピオンシップ2012特別予選トリオクラス(5日);準優勝

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。